ヴィヴィ・オールリン










ヴィヴィ・オールリン
(??年〜現在)

声:小山裕香
職種:大魔女
性別 : 女
年齢 : 不明
種族 : 人間
身長 : 165cm
体重 : 46kg
スリーサイズ B:88 W:56 H:84


昔、大魔女の試練を乗り越え、人間でありながら、不老不死の力を得た者(この不老不死の力はブラッドやアリアとは異なるものらしい)。


抜群のプロポーションの持ち主で、自由気ままで奔放な性格。

同じく不老不死であるブラッドに対して好意と興味を持ち、積極的にアプローチを仕掛ける。


普通の人間の目には触れられぬはずの女神アリアに対しても、

からかうように声をかけ、時にはブラッドを巡って発破をかけるなど、その行動は大胆不敵で恐れ知らず。


黒の災・ニーザとは、同じ師匠の元で魔女の修行を積んだ仲間であり、友達。

師匠はヴィヴィが震え上がるほど怖いらしい。



彼女はウィッペルの子孫の店に常連として通っていたことがあり、

店の料理の味が落ちたことに不満を抱いていたこともある。


またスクーレに来て間もない幼いマキをさり気なくイゴールの元へ誘い、

接触する機会を与えたりと意外と気遣いの人だったりします。



【1099年】
黒の災・ニーザをブラッドたちが撃破後、

王都ヴァレイの酒場にてブラッドと決別。

理由は、ブラッドとの生き方の違い。


最後の予言回避後は、

レッド・ジャーナルで働いているようです。






上へもどる




上へもどる