ミレッタ・マグウェリン







ミレッタ・マグウェリン (23〜32)

登場時
数値
成長期 全盛期
年齢 23才 22才まで 32才まで
HP
(強さ)
22
(14.5)
-- +0.2199
攻撃力 7 -- +0.0699
素早さ 20.0 -- +0.1999
回復 -- -- --
間接
攻撃
-- -- --
攻撃
補助
22 -- +0.2199
防御
補助
16 -- +0.1599
強さ 79.5 -- --

※数値は管理人独自で割り出したもので推定値です。成長期・全盛期の数値は1年経過するごとに増えていく数値を表しています。





上へもどる


【隠しキャラ】ベルジット・マグウェリンへ


ミレッタ・マグウェリン
(988年〜1041年)

声:堀江由衣
職種: 魔女
性別 : 女
年齢 : 23歳(アクラル正暦1011年)
種族 : 人間
身長 : 136cm
体重 : 29kg
スリーサイズ B:74 W:55 H:78


オルガレオと共に

スクーレのギルドで仕事を受けていた魔女。


小柄で愛らしい容姿とは裏腹に、

魔術の腕は高く、非常に気が強い姉御肌。


剣闘士のオルガとは恋人同士だが、

ミレッタが完全にオルガを尻に敷いている。



【1017年】

恋人のオルガが時計塔修復を終えた事を契機に、騎士団を退団しオルガと結婚。

6男7女を授かる。


【1023年】

城塞都市ゼレスにて大工工房を開業、大繁盛をみせる。



晩年は、ライカンウッドで暮らすが、

【1039年】

オルガとベリアス樹海通行中、ドラゴンに襲われる。

とっさにオルガがドラゴンの攻撃から守ってくれるも、

ミレッタをかばった傷が原因で、オルガはこの世を去る。


【1041年】

オルガを失って2年、ミレッタは静かに息を引き取る。



時代が時代なら【不滅の魔女-大魔女-】にも、なれたのでは?と魔法都市ウェローで語り継がれるほどの天才魔女であった。


【隠しキャラ】ベルジット・マグウェリンへ






上へもどる


【隠しキャラ】ベルジット・マグウェリンへ




上へもどる


【隠しキャラ】ベルジット・マグウェリンへ